地元と地元のお客様への想い「想い」

  • HOME
  • >
  • ~地元と地元のお客様への想い~「想い」

お問い合わせ:TEL 0574-67-4787

ModelHouse

News・Event

Reform

古民家再生・リノベーション

現場レポート

社長のひとりごとブログ

毎月更新:住まい創り新聞

御嵩建築

株式会社 御嵩建築

岐阜県可児郡御嵩町顔戸800-1
TEL:0574-67-4787
FAX:0574-67-5519

■定休日

日曜日

■対応エリア

可児市と御嵩町を中心に、
多治見市、土岐市、美濃加茂市などの近隣地域にご対応します。

会社概要

アクセス

case carina

雨楽な家

求人情報

~地元と地元のお客様への想い~「想い」

地元と地元のお客様への想い

御嵩建築は、地元にとことんこだわる

地元で生まれ、地元で育った私たちは、この地元が大好きです。
だからこそ御嵩建築は大きな会社になって、手広く広いエリアで仕事をしていこうなどとは考えていません。

御嵩建築の施工エリアは事務所から30分〜1時間の範囲が限界です。
それ以上遠い地域で工事を行ってしまうとかえってお客様に迷惑がかかってしまいます。

交通費がかかってしまうので、建築費があがってしまいますし、何かあった時にすぐに駆けつけることができません。
お客様がお悩みの時にすぐにお話を聞きに伺うことすらできません。

建築に携わる者として無責任な真似だけはしたくないと思っています。

私達は家づくりを通じて、家族のしあわせをかたちにする仕事をしているのです。

お話を聞く人間と、つくる人間が一緒

御嵩建築は、営業マンではなく、大工が直接打ち合わせを行います。

ご家族のお話、お仕事のお話、将来のお話、いろいろなことをお聞かせください。

お施主様との何気ない会話の中に、いろいろなヒントが隠れていることがあります。

お客様のお話を聞いた人間と、つくる人間が一緒だからこそ、忠実にお客様の想いを住まいに反映させることが出来ると信じています。

これがもし、大工ではなく営業マンが話をお聞きし、別の設計士がデザインを起こし、また別の大工が工事を行った場合、果たしてどこまで忠実にお客様の想いが反映させられるでしょうか?

もちろん会社によって異なるでしょうが、私達御嵩建築はお客様の想いを1つも聞き逃すことなく住まいに反映させたいのです。

住まいだけでなく、ご家族の幸せをカタチにしたい

例え打ち合わせの中でしっかり決まったことであっても、工事の途中でもっと良いアイデアが生まれるかもしれません。
引き渡しの前日にちょっとだけ変えたい部分がでるかもしれません。
最初にお会いしたその日からお引き渡しの日までしっかり責任をもって仕事をしたい。
その為にお施主様のご要望に合わせて可能な限り改良をし続けます。

「家をつくる」という視点で見れば難しいかもしれない、と思うようなことも、「しあわせ創り」という視点で考えれば、どんなご要望も叶えられるような気がするし、そうしたいと思っています。

そういった意味で、御嵩建築にとっては「素敵なデザインにしてくれてありがとう」よりも「わがまま聞いてくれてありがとう」の方が最高にうれしい褒め言葉だったりするのです。

一般的な住宅なら約4ヶ月間。
お施主様と共に築き上げていく家は、単に雨風をしのぐハコではなく、家族のしあわせのカタチ、そのものです。

私達御嵩建築は、家づくりの職人であるまえに、お施主様の新しい生活に寄り添う「しあわせ創りの職人」であり続けたいと強く願っています。

メールで問い合わせる

PAGETOP